ホーム>ブログ両国便り>2015年9月

2015年9月

若の里関 引退

9月3日 元関脇 若の里関が 引退されました

妻と同じ 青森県 出身 初土俵平成4年春場所 で幕ノ内を

26場所務め 大関を大変期待されましたが、膝などの怪我で

何度も手術を繰り返しても 土俵に上がり続けました。

 

中学3年に 憧れの 横綱貴乃花に巡業で稽古をつけてもらい

雲の上の人と 同じ世界に入り今まで頑張ってきた 若の里関

体がボロボロ とのコメントは本当に心の底からの一言だったのでしょう。

 

引退の一言を発してしまえば、即座に現役続行不可能

幕下に落ちてでも、全国のファンと地元青森巡業への最後のお礼を心に

その一言を発しませんでした

巡業中 お父様が亡くなっても 巡業優先と語る姿は 横綱白鵬も頭を下げるほどでした

 

最後まで プロを意識し 律義で 真面目な若の里関

是非 力士だけでなく 人々から尊敬されるような 後輩を育ててください

 

今後は 西岩親方 を襲名し 田子ノ浦部屋で後進の指導に当たるそうです

 

若の里関 長い間 お疲れ様でした。

 

大相撲9月場所

9月場所の 番付 が発表されました

宮城野部屋 移転発表の 横綱 白鵬は横綱 在位49場所

元横綱 貴乃花 と並び史上4位タイ

2場所連続 関脇 栃煌山 は大関への足ががり

平成24年9月場所以来 18場所ぶりの 

小結 栃ノ心 は戦後初の幕下よりの三役復帰

シルバ-ウィ-クも重なり チケット販売も好調のようです

201593131420.jpg

 

 

ちゃんこ 友路 も週末を中心に お席が埋まっております

相撲観戦後に お越しの際は 是非ともご予約を お待ちしております

 

ページ上部へ